VIDEO MENU
 2月26日   噴煙と連絡船 
 2月27日   噴煙立ち昇る桜島
 2月28日   鹿児島〜桜島一周
 2月28日   霧島神宮と新燃岳
s
s
k
s
市営海釣り公園
2月26日 : 白煙立ち昇る桜島を対岸(鹿児島市)から望む 市内は降灰で車の屋根は全面灰色でした。
各所に落石避難所あり
2月28日 
鹿児島市内「城山」からの展望
市内でレンタカーを借り
フェリーで桜島へ渡る
大正3年の大噴火で鳥居が埋没
霧島神宮は新燃岳の噴火位置から、直線で6qしか離れてなく、観光客もちらほらで、静かなひと時を過ごしました。
神宮から新燃岳は近過ぎて、離れたところでないと撮影は出来ませんでした。
翌朝には大噴火がありました。
ホテル室内から桜島の眺望
ホテル前の遊歩道 (南国の味わいがたっぷり)
2月27日 : この日は何回も噴火があり、その噴煙の迫力には驚きました。地元のTV天気予報は先ずその日1日の桜島の風向きから始まります。